CONTENTS
「マンション 防音」
に関連するツイート
Twitter

就職して社員寮出るとか落ち着いたら、防音しっかりしたマンションか戸建て借家にでも住みたいなぁ。寝るだけの場所になりそうだけど。

返信先:@zmcPXzTNzWBhzEs メンタル弱いだけで身体はそんなに弱くないと思います(`・ω・´) 防音室(ヽ´ω`) お高いマンションに行くしかないな!

Twitter Umepic うめ

返信 リツイート 2:34

返信先:@it_firstcry他2人 URのRC造なマンションなので一般的な防音性能だと思いますよ。

トイレ行っとこ。ほんまもうまじで…さっき眠気来てる時に寝ればよかった。でもなんか怖くて携帯いじるのやめられなかった。避難の準備は完璧にしたけど…防音完璧すぎる都会ど真ん中のマンションやから、いつ逃げたらいいんかも正直わからん。ぐわー。不安じゃ…。

学園卒業して防音設備しっかりしたええとこのマンションだかで二人で同棲して欲しかった…

Twitter URArtan9 カーマイン

返信 リツイート 0:07

貯金は唸るほど持ってるけど最低限の生活費以外は切り詰めて、でも住まいとか、お金をかけるべき所はしっかりお金をかけてってメリハリついた生活してたら良いな…。防犯と防音設備のしっかりしてるマンションで野菜炒めとか自炊してたら良いな…。

Twitter muusu05 むうす@忙しい🦁❤️🐿

返信 リツイート 昨日 23:08

倉持「御幸のチームの試合中継をつけてるとアイツらはもう大騒ぎ。防音マンションで良かったって心底思うくらい。応援グッズひっぱり出してきてドンチャンやってんのは、まぁ可愛いんだけどよ。御幸の打席じゃないのに、かっとばせ御幸!!って叫んでんのは笑っちまうわ」

Twitter Chitamochi_bot 子チーターくらもちbot

返信 リツイート 昨日 23:01

稼げるようになって防音ペット可のマンションでグランドピアノ弾きながらオウム飼いたい

Twitter m0n0happaman はっぱマン

返信 リツイート 昨日 22:46

うちの家族、割と「早く防音のしっかりしてるマンションとかに引っ越してってくんねえかな…」って言ってる、うちよりも前から住んでる人だけど…(⌒∇⌒)

返信先:@bbsnrluv 好みによると思いますが、わたしはマンションでよかったと思います! タイムリーだと耐震性とか駐車場にトイレになるやつ(公園とかの)があったり、水を飲めるやつにする機械(東日本地震で活躍したそうです)が完備されてたり。 あとは普通に防犯防音によい、宅配ロッカーがある、24時間ゴミ出し→

Twitter chinya_828 ちにャ@相互フォロー

返信 リツイート 昨日 19:24

賃貸マンションで大切な防音への意識

防音への意識 賃貸マンションで生活をする時に必ず気にしておきたいことといえば、音に関することです。
マンションは音が伝わりやすいのが特徴ですから、RC造やSRC造といった造りの物件を選ぶことが大切ですが、こういったしっかりとした造りのマンションであっても音がまったく響かないということはありませんから、きちんと防音対策をすることが大切です。
賃貸マンション生活における、基本的な防音対策として誰もが簡単にできることの一つが、防音ラグを敷くというものです。
何も敷いていないフローリングの床の上で生活するのと、こういった物が敷いてある状態とでは、音の伝わり方は変わってくるものです。
また、椅子を引きずる音というのも気にしておき、足の部分にカバーをつけておくと良いでしょう。
その他、朝早くや夜遅くなど、一般的に非常識な時間に大きな音でテレビを見たり楽器を弾いたりしないといったことも大切というか当たり前のことです。
このように、道具に頼るだけでなく、防音に対する意識もしっかりと持っておくことが大切と言えます。

木造住宅の雰囲気の賃貸マンションの探し方

賃貸マンションを探すときには、落ち着いた雰囲気で暮らせる物件を選ぶのが理想的です。
木のぬくもりを感じることができる木造住宅風の物件であれば、快適な居住環境を実現できます。
室内をリノベーションした賃貸マンションの中には、木造住宅風のコンセプトの物件も数多くあります。
特に木目を生かしたフローリングのある物件は、年齢や性別を問わずに、幅広い人たちから支持されています。
このような賃貸マンションを探すためには、デザイナーズ物件に特化した賃貸情報サイトが便利です。
キッチンや浴室などにもこだわっているような、機能的な設備の充実した物件も選べます。
また壁紙やカーテンのデザインを入居者が選べる物件であれば、静かな居住環境も実現しやすいです。
人気のデザイナーズ物件は満室の場合が多いので、不動産会社の物件リクエストサービスも上手に利用するべきです。
空室情報をいち早く知ることで、イメージ通りの物件に居住することができます。